DAREDEMO HEROには日本に「●●支部会」がたくさんあります。今回はその中の一つ関西支部の活動についてご紹介します!!

そもそも支部会って何?

・DAREDEMO HEROから、年齢・職種などを越えて素敵な「出愛」を広める。
・全国に規模を拡大し、真の社会貢献を目指す為に、一人でも多くの仲間を増やす。
この2つを目的に、DAREDEMO HEROにはたくさんの日本支部が発足されています。

▶詳細はこちらをご覧ください。

支部によってそれぞれの活動が進んでいて、それらの活動が本部であるDAREDEMO HEROを支えています。

関西支部の活動

関西支部は、古島支部長を中心に、非常に活発に活動を続けている支部の一つです。

オリジナルグッズ販売

関西支部では、支部オリジナルのグッズを作成し、イベント等で販売した売り上げを、DAREDEMO HEROにご寄付しています。

kansai_05 kansai_07

定例会の開催

定期的に定例会を開催し、会の方針や支援方法を話し合っています。ここで出るアイディアが実現し、子供たちの支援へとつながります。さらに、支部の拡大・団結力をUPさせるためにも、この定例会はとても大切なものです。

kansai kansai_02

Facebook・ホームページ等の拡散

メンバーのそれぞれが、DAREDEMO HEROのフェイスブック記事等をシェアすることで、より多くの人々に、活動を知っていただく機会が広まっています。
特に、gooddoについては、関西支部の力は非常に大きいです。メンバーの拡散により、現在連続19週TOP10入り!!を果たしています。
top_20160105

子供たちへのプレゼント

昨年のクリスマスには、会員の皆さんから子供たち全員に、サンダルのプレゼントがありました。子供たちは日本から届いたサンダルに大喜びで、今も大切に使っています。

kansai_06

代表公演のコーディネート

この度、古島支部長の勤務先でもある「常翔学園中学校・高等学校」で、代表山中が講演を行いました。600人の生徒の前で、フィリピンの貧困問題について、DAREDEMO HEROの活動について、また夢や志、真のグローバル人材についての講演に、大盛況でした。

kansai_04

イベントの企画・運営

そして、ついに関西支部主催のチャリティーイベントが来月行われることになりました。このチャリティーイベントは、実は第2回目です。第1回は、横手尚子先生主催で開催され、収益の100%を子供たちのためにご寄付いただきました。第2回も第1回に引き続き、超豪華ゲストをお迎えしています!!
VIPゲスト:
安河内哲也先生(東進ハイスクール英語講師)
横山カズ先生(英語同時通訳者、格闘家)
横手尚子先生(元JAL国際線客室乗務員、現おもてなし英会話講師)

14947723_1171581602921768_5759085810715087956_n 14963278_1171581636255098_3793027142160202491_n
写真は第1回の様子

【イベント詳細】
主催:DAREDEMOHERO 関西支部
1. 日程:12月4日(日)
2. 場所 : 常翔学園 研修センター5階
▶詳細はイベントページをご覧ください。

支部へのお誘い

このように、それぞれの支部で、様々な活動が行われています。メンバーの中には、DAREDEMO HEROのスタディーツアーに参加したことのある人や、子供たちの里親さん、元インターン生など様々です。更に日本での職業も、学生から学校の先生、旅行会社、会社経営者などなど、まさに多種多様です。DAREDEMO HEROがなければ、決して繋がることのない、このような出愛が支部の魅力のひとつです。
さらに、現地に行けなくても、たくさんの時間やお金を使わなくても、子供たちにとって非常に大きな力となっているのが支部の活動です。

・DAREDEMO HEROの理念を理解した方で、他に一人発起人がいることで支部設立条件を満たす、新しい支部を設立できます。
・3ケ月に最低1回以上の支部活動を行い、本部にご報告をお願いします。
・枝分かれの支部設立については、本部事務局までご連絡をお願いします。

この3つの条件がそろえば、どなたでも支部を設立することができます。ぜひ、自分らしい無理のない支援方法で、DAREDEMO HEROを支えてくださる方を随時募集中です!!よろしくお願いします。