日本ではお正月三が日はお休みです。しかし、フィリピンにお正月三が日はありません!!子供たちがHERO’S HOUSEに戻ってきました!!

フィリピンのお正月

日本ではお正月はおせちやお雑煮を食べて、子供たちはお年玉をもらいます。フィリピンにも日本とは違ったお正月文化があります。

食べ物編

フィリピンでは元旦までに13種類の果物を、奇数個(偶数だと悪いことが起きると言われている)そろえ、13日までに食べきるという習慣があります。そうすることで、その年は良い年になるそうです。また、元旦には「長い麺のように長生きできるように」という意味を込めて、スパゲティや、「家族がずっと一緒いられるように」と粘り気のあるお菓子(スーマンやビコ)を食べます。

starting-school_04 starting-school_03
スーマン                   ビコ  

その他編

元旦の真夜中にお金の入った貯金箱を振って音を鳴らすと、その年はお金を沢山稼ぐことができると言われています。また、31日から1日になる時にジャンプをすると身長が伸びるという言い伝えもあります。ちなみに、DAREDEMOスタッフのマーニーは身長が低いことを気にして毎年ジャンプしていますが、効果はまだ見られません...。

0c750f0d86946cd0f6e969158d82964397cdcafe0043e699afpimgpsh_fullsize_distr
身長は伸びませんが、ジャンプ力がついたマーニー

お正月気分はもうおしまい

今日は1月3日で、日本ではお正月休みですが、フィリピンの子供たちは今日から学校がスタートしました!!朝早くから、いつものように学校に通う子供たちを見ると、お正月気分の抜けない私たちスタッフは不思議な気持ちになります。そして、学校だけでなく、仕事もほとんどのところが1月3日から始まります。DAREDEMO KIDSたちも、みんな元気な顔を見せてくれました。

starting-school1

子供たちの新年の抱負

新年を迎えたということで、子供たちに2017年の抱負を聞きました!
勉強をもっと頑張りたい」や、「親の手伝いをもっとしたい」などみんなそれぞれ新年の決意を固めていました。子供たちそれぞれが、抱負を達成できるよう私たちスタッフも子供たちをサポートしていきます。

starting-school1_03

2017年のDAREDEMO HERO

昨年は沢山の方にご訪問頂き、多くの「出愛」があった1年となりました。その「出愛」はスタッフはもちろん、子供たちにとっても、とても貴重なものです。昨年も多くの方に子供たちに特別授業を行っていただいて、子供たちの視野はどんどん広がっています。皆様から様々なことを学んだ子供たちは、勉強に対する意欲もますます増しています。

今年も皆様と素敵な「出愛」ができることを、スタッフ、そして子供たち一同、心より楽しみにしております。
2017年もDAREDEMO HEROをよろしくお願い致します。 

starting-school_02