セブ島には沢山の高級ホテルが立ち並びます。その中にはデイユースというプランがあり半日ホテルで過ごすことが出来ます。年末の休みを利用しインターン2人で実際にデイユースを体験してきました!!

デイユースとは・・

DAY USE= 日帰り(プラン)
ホテルには宿泊せず日帰りで宿泊者専用の設備を使用出来るホテルのプランの1つです。
例えば豪華なランチやディナーをブッフェ形式で頂くことが出来たり、ホテルの施設(プール・プライベートビーチ・サウナ・ジム等)を自由に利用可。

^C351F50566F3B306C522583B7E9BD784B2384672B9B4FBEA14^pimgpsh_fullsize_distr

日本のデイユース

日本でよく耳にするデイユース(日帰り)プランといえば温泉+豪華な食事付だと思います。ゴールデンウィークや夏休みなどの繁忙期には予約がいっぱいで中々とれない豪華ホテルや旅館を、平日や繁忙期外に半日デイユースとして滞在しリラックスする、又はビジネスの合間に利用する人々がほとんどです。

フィリピンのデイユース

フィリピンのデイユースホテルでは、日本同様豪華食事を楽しむことが出来、又ホテルの施設を自由に利用可能です。一部の施設は15%OFFや50%OFFといったように別で料金が発生する場合もあります。ホテルにはやはり海外からの観光客が多いですが、現地の人もデイユースを利用します。しかし貧困層にとってホテルに泊まることは非常に厳しいため、現地の人でもお金持ちだけが豪華ホテルを利用します。

ちなみにセブ島といえば海!!リゾート地!!とお考えの方が多いと思います。しかし、実際セブシティーにはあまり海がありません。リゾート気分を満喫したい!!という思いでフィリピンへ訪れる予定の方はマクタン島のホテルへ滞在することをお勧めします。なぜなら、マクタン島には綺麗なプライベートビーチ付きホテルが多くあるからです。

リゾートを満喫出来るデイユースホテル!!

語学留学で訪れている方、又はホテルに宿泊ではなく日帰りでゆっくりしたい方はデイユースホテルへ行ってみてはいかがでしょうか?今回紹介するのは私達が年末に体験したデイユースホテルです!!

ホテル:Mövenpick Hotels & Resorts (モーベンピックホテル)
場所:Cebu Watersports Complex, Lapu-Lapu City, Cebu
  (セブシティーから30~45分程度)

DSCN0175 DSCN0161

デイユース価格:2000ペソ(約4000円)
備考:スイミングプール、プライベートビーチ、ゲームルーム、ジム、
   ランチorディナー、アイスクリーム込み

ランチ

ランチはブッフェ形式で食べ放題!!とても種類が豊富で、勿論フィリピン料理を頂くことも出来ます!!ちなみに、デコレーションはまだクリスマス仕様でした。

DSCN0149 ^80EE94ADC7DB40E54A6957103242D619F9BD56E97362484CBA^pimgpsh_fullsize_distr

スイミングプール

スイミングプールのすぐそこにはバー兼小さなレストランがあり、外で食事をすることが出来ます。風が涼しく心地良いので子供連れの家族が多くいました。

^E399FB785B62B881384D3CE1FFBF01DC10DE6E8E8667BC79C0^pimgpsh_fullsize_distr

プライベートビーチ

プライベートビーチは整備されており、フィリピンのローカルビーチよりも海がとても綺麗です。又、イスやパラソルもあるので日陰でリラックスすることが出来ます。近くにはバーがあり、フィリピンで人気のマンゴーシェークやフィリピン産ビールのサンミゲルを飲むことが出来、さらにフィリピン料理も提供しています!!ちなみに欧米の人~アジア系の人まで様々でした!!

DSCN0169 ^146B7BE5915B4AA09A999FF448BB3646253C97A0E5E028DD9E^pimgpsh_fullsize_distr

お土産ショップ

フィリピンのお土産(ドライマンゴーやオッタプ、キーホルダー等)食料品、雑貨、洋服まで様々な物が売っています。特に雑貨や洋服はとてもカラフルで日本ではあまり見かけることのないフィリピンらしいデザインで可愛いです。

DSCN0166

格差が広がるフィリピン

フィリピンにはこのような素晴らしいホテルが数多くありますが、そこを利用しているのは観光客やお金持ちの中華系が多いです。実際、貧困層や現地のフィリピン人はホテルを間近に見ることが出来てもお金がないため滞在することが出来ないです。同じセブでも、このように格差があるそれがフィリピンです。

DSCN0757 DSCN0751
子供達の通う学校の近くにある高級ホテル   貧困地区の家