ついにやってきました、バレンタインデー!! 日本ではあまりバレンタインデーでは馴染みのないバラの花。そのバラの花が持つ意味とは・・・

バレンタインデー当日

バレンタインデー当日、お花屋さんはもちろん歩道や学校の門の前など街のいたるところで、お花を売っているのを見かけます。花束だけでなく、小さなぬいぐるみでできた花束も売られています。DAREDEMO KIDSもみんなでスタッフのために小さなプレゼントを準備してくれていました!!

DSCN1300 DSCN1310

バラの花

フィリピンではバレンタインに、お花(特にバラ)とテディベアを女性にプレゼントするのが一般的です。バラの花と聞くと赤い情熱的な色をしたバラを思い浮かべる方も多いかと思います。いろんな場面で贈り物として使われるバラの花ですが、贈る色や本数によって意味が異なります。
▶バレンタインデーの詳しい内容は前回の記事をご覧下さい。

色と花言葉

赤系のバラ   … 情熱、愛情、あなたを愛します、美、模範的、熱烈な恋、私を射止めて
ピンク系のバラ … 美しい少女、しとやか、温かい心、愛を持つ、恋の誓い、幸福、感謝
黄色系のバラ  … 友情、献身、可憐、さわやか、あなたを恋します、平和、愛の告白
白のバラ    … 心からの尊敬、無邪気、純潔、相思相愛、素朴、約束を守る
紫のバラ    … 誇り、気品、尊敬、王座、上品
レインボーのバラ… 奇跡、無限の可能性

※レインボーのバラは白いバラに色のついた水を吸わせて、花びらに色付けしたものです。

16734985_1847577112132810_73671241_o

本数の意味

1本 … 一目ぼれ、あなたしかいない
5本 … あなたに出会えて本当によかった
10本 … あなたは可愛い、あなたは完璧
50本 … 永遠、出会いは偶然
99本 … 永遠の愛、ずっと好きだった
100本… 100%の愛
365本… あなたが毎日恋しい
999本… 何度生まれ変わってもあなたを愛する

DSCN1303

色の組み合わせで変わる意味

贈るバラの組み合わせで意味が異なります。

赤いバラの中に白いバラ… 調和、結合、温かい心、結婚してください
3つの蕾に1本のバラ  … あのことは永遠に秘密
2本の花に1つの蕾   … あのことは当分秘密
2つの蕾に満開の花   … 秘密
草花にバラ1輪     … 何でも望むものを友達から受けることが出来る

花言葉のもう一つの意味

バラには花言葉がポジティブな意味とネガティブな意味の両方があります。女性に贈る際には、くれぐれも気を付けてください!!

赤に斑点模様… 戦争、戦い
黄色い小輪 … 笑って別れましょう
黄色    … 別れよう、薄らぐ愛、恋に飽きた
ピンク系  … 一時の感銘
白いバラの蕾… 心にもない恋

大切な人への贈り物

フィリピン人は、家族・友人・恋人などなど、周囲の人々に対する深い愛を持っており、それを表現することを惜しみません。バレンタインデーには皆さんもぜひ、大切な人にバラのお花を贈ってみてはいかがでしょうか?

DSCN1308