フィリピン人はとても親日家で、日本文化や日本食がとても人気です。その中でも今、若者に大人気なのがこれです!!

UP Otakufest

先日セブにある国立大学、フィリピン大学(University of the Philippines)にて、とある大きなイベントが開催されました。その名はUP Otakufest!!そのものずばり、オタクの祭典です。

qq

日本が大好きなフィリピン人はとても多く、セブの街中にもたくさんの日本料理店や、日本食材店が並んでいます。日本食で今流行中なのが、ラーメンです。しかしこのラーメン、味は確かに美味しいのですが、値段がなんと!!日本とあまり変わらないか、日本より割高です。平均350ペソ(約800円)もするラーメンは、庶民や若者にとっては高嶺の花です。

そんな中、若者も手軽に楽しめる日本文化、それがコスプレです!!!

16832109_848032698682718_1071666205067843226_n 16807598_1366110270142121_7387232547565662689_n

手先が器用なフィリピン人

フィリピン人は元々手先が器用で、手作りで色々なものを作ることがとても得意です。DAREDEMO KIDSの作る里親様への誕生日カードなどを見ても、毎回感心させられています。学校の課題で手作りカードを作成したり、ダンスの衣装を作成したり、教室を飾り付けたりとクリエーティブなものが多く、そこで子供たちはさらにそのセンスを磨かれているのだと思います。

さらに、ラブストーリーやファンタジーが大好きなフィリピン人にとって、日本のアニメは非常に魅力的なもので、自分の手作り衣装でその主人公になりきることのできるコスプレは、まさに夢のような体験です。

13119034_484748085051678_7049727034933567708_n
衣装のほとんどが手作りです。

盆踊り大会でもコスプレコンテスト!?

セブ日本人会では、日比交流を目的とした盆踊り大会を毎年開催しています。昨年は来場者2万2千人を超え、世界的に見ても海外で行われている盆踊り大会としては最大規模のお祭りとなっています。

その盆踊り大会の中で、一番の盛り上がりを見せるのは「コスプレコンテスト」です。

RS=^ADBu822z_v5fd8oC4bwPmtiWxD66m8ss

毎年たくさんのエントリーがあり、オーディションに勝ち抜いたコスプレイヤーのみがステージでパフォーマンスを行うことができます。衣装はやはり日本のアニメ関係のものが多く、やはりほとんどが手作りです。

コスプレから広がる日比交流

コスプレ好きの若者は日本が大好きで、コスプレだけではなく日本語や日本の文化に非常に関心を持っています。中には日本のアニメを字幕なしで観たいという理由から日本語を勉強し、マスターしたコスプレイヤーも少なくありません。

語学をマスターするには強い動機が必要です。HERO’S HOUSEには日本のご支援者様から頂いた、日本のアニメ(英語版・日本語版)がたくさんあります。子供たちも日本のアニメが大好きで、あまり本を読む習慣のなかった子供たちも、アニメから始まり今では読書が大好きになりました。更に日本のアニメからたくさんの日本語を覚えています。

[000411] DSC02337

入口は様々ですが、たくさんのフィリピンの若者が日本に関心を持ち、日本文化や日本語を学んでくれることはとても素晴らしいことだと思います。DAREDEMO HEROでは、様々な形で日比の交流を深めるお手伝いをしていきたいと思います。