日本にはたくさんのゆるキャラがいます。今回は、フィリピンの圧倒的な人気を誇るゆるキャラを紹介します。

ミスタージョリビーは圧倒的人気!

フィリピンで圧倒的人気を誇るキャラクターは、フィリピンNO.1ファストフードチェーンであるジョリビーのマスコットです。ジョリビーについては、フィリピンの国民的アイドル●●がついに日本上陸!?も合わせてご覧ください。

名前は「Mr.Jollibee(ジョリビー君)」とそのままです。Jollibeeなので「bee(ハチ)」の姿をしています。個人的には、体型に強いシンパシーを感じます。ただしこのジョリビー君はイベントに登場すると、素晴らしいダンスを披露してくれます。時にはバク転までできるそうです。一見、メタボのように見えますが、実はすごい筋肉の持ち主なのかもしれません。

004re

ジョリビー君の人気の秘密は・・・

日本人にとっては少し怖く感じることもあるジョリビー君ですが、フィリピンの子どもたちには大人気です。子どもたちにジョリビー君のどこが好きなのかを聞いてみると、圧倒的に可愛い顔でした。次に、体型が可愛い!と言っていました。この体型が可愛いということは、私の体型もフィリピンでは可愛いのか・・・と少しうれしくなってしまいました。

jollibee2 jollibee3

児童心理学の観点から見ると、小さい子どもほど丸く・顔の大きい・赤色やオレンジ色のものを着たキャラクターが好きな傾向があるようです。この3つの観点から見ていくと、ジョリビーくんはそのすべてを満たしており、日本で言うアンパンマンのような立ち位置なのかもしれません。ちなみにジョリビー君はJollibeeの創業当初は赤色ではなく、緑色でした。緑色から赤色に変身したことも、現在の彼の人気の一因なのかもしれません。

1490594239948-917132499

忘れられたジョリビーのマスコットたち

ジョリビーのマスコットは、実はジョリビーくんだけではありません。ジョリビーには合わせて9人のマスコットが居ます。しかし、ジョリビー君以外はあまり人気が出なかったのか残りの8人のマスコットの印象は非常に薄いです。子どもたちにジョリビーのキャラクターについて聞いても、ジョリビー君以外の答えは帰ってきませんでした。いかにジョリビー君が人気であるかを示していますね。

1490594261603439945358

ジョリビー君誕生秘話

そもそも、なぜジョリビーくんはハチのマスコットなのでしょうか。この疑問に対して、ジョリビーの創業者であるトニー・タンは次のように答えています。

私達がいつも愛するかわいいキャラクターは、フィリピン人の精神を表しています。それは、一生懸命働くこと楽観的なこと、そしてとりわけ大事なのは、生まれつき「陽気な(Jolly)」ハチ(bee)であることです。そのような一生懸命に働くハチはいつも、かわいい妻を手に入れたり、好きなことに人生を捧げたりしています。また、多くの働いているフィリピン人のように、ハチは「忙しくても、幸せ」なのです。(Filipiknowより)

一生懸命働く楽観的陽気であるというのは彼の言っているように、フィリピン人の性格をよく表しています。日本人から見れば、仕事中に遊んでいるようにみえるフィリピン人も、彼らなりに一生懸命なのだと思います。このようにフィリピン人に寄り添ったチェーンであるからこそ、ジョリビーは発展し、ジョリビー君の人気は絶大なものとなっているのでしょう。