火災被災地では2次的・3次的被害が生じています。緊急支援へのご協力を宜しくお願い致します!!

ジェームズ君プロジェクト【ご支援者一覧】

こちらのページでご支援者様のお名前・支援金・使途・状況などをご報告させていただきます。皆様の温かいお気持ちを有難うございます。心から感謝を申し上げます。
これまでの経緯、近況報告はコチラよりご覧ください。

◆ 当団体代表(HIRO)が第一回目の抗がん剤治療費を支払う ◆
誰でもヒーロー代表(HIRO)が第一回目の治療費(75,000円)を負担することで抗がん剤治療を終えることができました。

また当団体スタッフ(JUNKO)が入院費の一部(30,000円)を負担いたしました。
その後、皆様の数多くのご支援・ご協力を頂いております。

皆様の温かいお気持ちを有難うございます。心から感謝を申し上げます。

匿名希望(H・M)様 75,000円(2016年3月18日)
残りの入院費用を全て支払うことによって、無事に退院することが出来ました。これにより、入院費の負担は軽減され、被災地から通院という形でジェームズ君の治療を行うことが出来ました。
ご支援・ご協力を有難うございます。

MIKI SAWADA 様 5,000円(2016年3月22日)
3月21日の白血球の緊急輸血費用2,000ペソに全額利用させていただきました。
眼の腫れは少し引きましたが、抗がん剤の副作用による吐き気、倦怠感が続いています。また、白血球が低下しており、緊急に輸血を行いました。
ご支援・ご協力を有難うございます。

加藤 昌弘 様 20,000円(2016年3月23日)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

井上 かずお 様 10,000円(2016年3月23日)(一般社団法人アジア英語理事長)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

大岩 秀樹 様 100,000円(2016年3月24日)(東進ハイスクール英語講師
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

嶋田 務 様 25,000円 + 5,000円(2016年3月24日)(有限会社ツトム社長)
【メッセージ】25000円をジェームズ君に治療費に使って下さい。HEROのスタッフに食事代5000円に使って下さい。身体に気をつけてくださいね。
【御礼】嶋田様、いつもご支援・ご協力を有難うございます。スタッフへのお気遣い頂きまして誠にありがとうございます。スタッフとの協議により、私たちへの心温まる5000円のご支援金も、全てジェームズ君への支援に使わせていただくことに致しました。ご理解・ご協力の程、宜しくお願い致します。
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

佐藤 亮嗣 様 10,000円(2016年3月25日)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

田所 昇 様 400,000円(2016年3月25日)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

イシカワ ヤスコ 様 8,000円(2016年3月28日)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

山本 啓一 様 10,000円(2016年3月28日)(エンドライン社長)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

匿名希望 様 10,000円(2016年3月28日)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

池谷 駿 様 30,000円(2016年3月30日)(誰でもヒーローインターン学生)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

トウシン ユウシ 様 100,000円(2016年3月30日)(東進ハイスクール)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

石原 敏郎 様 10,000ペソ(2016年3月31日)(語学学校TARGET会長)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

フナヤマ ナオコ 様 10,000円(2016年4月1日)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

フェニックス救援隊 様 合計 227,000円(2016年4月1日)
<詳細>
●古川 千春 様 75,000円(2016年4月1日)(フェニックス救援隊)
●Mikio KItabayashi 様 ?-(2016年4月1日)(会社役員)
●猪越 耕治 様 10,000円(2016年4月1日)(投資顧問会社役員)
●Hideyo Hosi 様 3,000円(2016年4月1日)(お母さん)
●Naoko Tadokoro 様 ?-(2016年4月1日)(NPOスタッフ)
●関 美和 様 ?-(2016年4月1日)(会社員)
●片山 麻里子 様 ?-(2016年4月1日)(会社員)
●横井 秀子 様?-(2016年4月1日)(会社員)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

DAREDEMO HERO関西支部の皆様 25,000円(2016年4月7日)(古島支部長)
ご支援・ご協力を有難うございます。
今後の治療費、摘出施術のために貯蓄させていただいております。

「かわいそう」と安易に短期的な支援をすることは簡単です。

しかし、そのような自己満足的な支援で、家族に希望を与え、最終的にその希望を踏みにじるようであれば、初めから関わらないことが「優しさ」なのかもしれません。
貧困支援も同じです。

人の人生に関わるということは、簡単なことではありません。

関わったからには、自分たちの肩に、その人の人生を背負って生きていくということです。まだまだ自分たちに出来ることが何なのか、答えは見えていません。

しかし、こうしてジェームス君の人生に関わった以上、最後まで自分たちの最善を尽くしていきたいと思います。そして、このように子供たちや家族を苦しめる貧困問題を1日でも早く解決できるよう、DAREDEMO HEROの活動に力を入れていきたいと思います。
皆様のお知恵、ご支援・ご協力をお待ちしております。

DSC06395

【お振込み口座】
支店番号 060    南都銀行南支店・普通
口座番号 2112810  DAREDEMO HERO

※ご入金の際は、振込者名の最後に「J」 もしくは「ジ」とご記入お願いします。

それらのお振込金は全てジェイムズくんの医療費に当てさせていただきます。