当団体の里親制度は単なる支援ではなく、子供たちが夢を実現するまで、継続的にご支援いただく制度です!!

里親会員制度とは

当団体の支援する奨学生の1人(もしくは複数人)の成長を支え・見届ける方法で、ご支援いただく制度です。

遠く離れた日本から、自分のことを応援してくれる里親会員様の存在は、子供たちの心の支えになっています。年会費30,000円(1日当たり約82円)で、1人の子どもの未来をご支援いただけます。

ご入会の手引き

0001(2)DSCN0648

里親キッドは、子供たちが1枚1枚心を込めて作成しています。

DSCN0814
里親様へのお誕生日カード

DSCN0377
心のこもった手作りカード

交流の手引き

0002DSC01339

里親様からのクリスマスプレゼントに大喜びの子供たち

DSC04010
里親様のご訪問は大歓迎!

DSC07138
里親様からの新学期支援

里親会費がどう使われるか

小中校生里親会費使用内訳

  • 学資積立
  • 食費
  • 奨学金
  • 学用品等購入用費

大学生里親会費使用内訳

  • 学費
  • 交通費
  • 食費
  • 学用品等購入用費

2015年現在各校授業料概算(1ペソ=約2.8円)

■4年制(公立-CNU) 5,000/1学期×2 10,000ペソ/年間
■4年制((University of the Philippines) 9,000/1学期×2 18,000ペソ/年間
■4年制(高等私立) 45,000/1学期×2 90,000ペソ/年間
■4年制(一般私立) 25,000/1学期×2 50,000ペソ/年間
■5年制エンジニアコース(高等私立) 40,000/1学期×2 80,000ペソ/年間
■5年制エンジニアコース(一般私立) 30,000/1学期×2 70,000ペソ/年間
■5年制医療コース(高等私立) 40,000/1学期×2 80,000ペソ/年間
■6年制医大 200,000/1学期×2 400,000ペソ/年間

なぜDAREDEMO HEROなのか?

会費は100%子供たちのために使わせていただきます。
(人件費0%)

会費から、子供たちの進学のための積立を行っています。

里親キッド、誕生日カード、クリスマスカードを送付。
(すべて子供たちの手作りです)

セブにお越しの際、子供たちと直接交流いただけます。

DAREDEMO HEROの里親制度は、他の里親制度と違い、1人の奨学生をたくさんの里親様の力で支え、大学を卒業し、自分の夢を叶えることが目的です。

そのため、小学校・高校生にはそれぞれ4名様、大学生にはコースにより6名様から10名様の里親様のご支援が必要になります。

皆様には、ぜひとも子供たちがそれぞれの夢を実現するその日まで、継続的にご支援いただけることをお願い申し上げます。

※DAREDEMO HEROでは「将来この国の貧困問題を解決するリーダーを育成する」ことを目的に、子供たちを支援しています。現在支援している子供たちでも、学習意欲の低下・家族の理解の低下・素行の悪化等が見られた場合、厳重な指導を重ね、そのうえでも改善が見られない場合は、支援を中止する場合もあります。支援を中止した場合、速やかに里親様へその経緯をご説明いたします。積立金は、里親様のいない子供たちに充当させて頂います。また、大学進学に関しましては、一定レベル以上の大学への進学のみ支援します。そこに到達するための学習サポートを日々行っております。
ご理解・ご了承の程、宜しくお願いいたします。

里親会員のお申込込み