HERO’S HOUSE1のザーラについて紹介します。

ザーラは、2002年9月8日生まれの17歳です。彼女は高校生のころはサイエンスハイスクールという、生徒全員が国の奨学金を受け、勉強している超進学校に通っていました。現在は高校を卒業し、優秀な大学であるサンカルロス大学附属のシニアハイスクールに通っています。今年の8月に通い始めたばかりですが、すでに仲の良い友達を作り充実した学校生活を送っています。

読書大好き!

読書が大好きで、200ページはあろうかという英語で書かれた本を1日で読み切ってしまうほどです。先日、里親様から本をプレゼントしていただき、ニコニコ顔でした。家に行ってみると、机の上に様々な種類の本が積み重ねられていました。どれも分厚い本ばかりで、私だったら1か月はかかるだろうというものばかりでしたが、ザーラはすべて1日で読み切り、繰り返し同じ本を読んでいます。どんな本が好きかと、ザーラに聞いてみると「感動できるような強いメッセージを感じられる本が読みたい!」と言っていました。

ザーラ 本 ザーラ 本2

様々な才能を持つ!

ザーラのお父さんにザーラについてお話を伺っている時に、彼女の特技の一つにダンスがあることがわかりました。彼女は学校のダンスコンテストに毎回参加するほど、ダンスが大好きだそうです。DAREDEMO HEROでみる彼女はあまり前に出るタイプではなかったので、彼女の意外な一面が知れてとても驚きました。また、多彩な彼女は絵を描くことも得意だと教えてくれました。様々な分野に興味を持つその探究心はこれからも彼女の人間的魅力を向上させてくれるはずです!


左からお父さん、お母さん、ザーラです。       家にはザーラが描いた絵が飾ってありました。

人々を救いたい!

ザーラの夢は神経外科医になることです。調べることが大好きなザーラは、探偵という職業の物事を徹底的に調査するという仕事に興味があります。また、コナン・ドイルのシャーロックホームズシリーズや名探偵コナンを読み、正義を行い、自分に危険が及ぶとしても、この世界の真実に近づいていこうとする探偵の姿に心を打たれ、現在は探偵を目指しています。彼女は探偵という職業で、この世界をよりよいものにしていきたい、現在の状況を打破したいと考えています。そのためには、1日たりとも無駄にすることはできないという言葉は、彼女の思いの強さをよく表していると思います。彼女の眼はフィリピンのみならず、世界へと向いています。

彼女の夢がかなうように、彼女がこれからも夢に向かって突き進んでいけるように、DAREDEMO HEROは支援していきます。これからザーラがどのようなことをやっていくか、どういう人生を送っていくかが楽しみです。


左から2番目がザーラです。