5月10日にHERO’S HOUSE1・2の全員とお父さん・お母さんが一堂に会し、「家族旅行」に行ってきました!

DAREDEMO CULMINATION&FAMILY DAYとは、この1年間、勉強を頑張ってきた子供たちのため、DAREDEMO HEROの活動を支えてくれているお父さん・お母さんのため、またHERO’S HOUSE1と2の交流のために毎年行っているDAREDEMO HEROの「家族旅行」です。子どもたち、お父さん・お母さん、子どもたちの兄弟を含めると、総勢100名以上という大人数で、今年はマクタン島にあるビーチに行ってきました!

まずは海で思いっきり遊ぼう!

到着して、まずは目の前に広がる海で思いっきり遊ぶことから始まりです。日本で、セブはビーチリゾートと一般的に考えられていますが、セブ市内に住んでいると海を見ることはほとんどありません。また、ビーチはホテルのプライベートビーチになっていることが多く、自由に泳げる場所はありません。そのため、海で遊べる機会はとても貴重です。

karancho1 Karancho4

憧れの海に子どもたちは大はしゃぎ!大人も子どもも一緒になって、水遊びやビーチバレー、砂遊びなどビーチを堪能していました。

karancho2 Karancho3

DAREDEMO RECOGNITION!

海で遊んで、一息ついたころに代表HIROさんによるスピーチでプログラムがスタートしました!
まずは、今年度の成績優秀者表彰です。昨年度学年1位をとったチャリズとセンディーをはじめ、学校やDAREDEMO HEROでの日ごろのテストで好成績を収めた子どもたちが表彰されました。表彰された子どもたちの姿を見て、他の子どもたちにも勉強を頑張ろう!という気持ちを起こしてほしいです。

chariz recognition cendie recognition 

お待ちかねのディナータイム!

昼過ぎに到着し、ビーチで思いっきり遊んだ子供たちは、既にお腹がペコペコです。ということで、少し早めのディナータイムをスタートしました。お母さんたちが朝早くから作った料理や、それぞれの自慢の家庭料理が並び、バイキングの始まりです!中にはブログで紹介したギナモスもありました!

karancho lunch1 karancho lunch2

子どもたちはいつもに増して、おいしそうに晩ご飯を食べていました。友達同士で食べたり、家族で食べたり、誰と食べてもおいしい食事です。笑い声の絶えないディナータイムで、さながら日本の運動会のお昼のような光景でした。

まだまだFAMILY DAYの行事は続きます!この続きは後編でお伝えします!後編はこちらから!