第7回はHERO’S HOUSE1のジェイムズについて紹介します。

ジェイムズは1999年9月14日生まれの17歳です。彼はいつも陽気でHERO’S HOUSEのムードメーカー的存在です。彼はタランバンハイスクールに通う高校2年生です。昨年度は学年で一番成績がよかったため表彰され、その授賞式でオープニイングスピーチをしました。彼はon/off の切り替えがしっかりしており、授業中は真面目で、休み時間はいつもどこにいても彼の周りには笑う声が絶えません。

DSCN3898

将来の夢は医者になること

彼は将来医者にるという夢を実現させるため、毎日HERO’S HOUSEで勉強しています。将来医者になって、病気で苦しんでいる家族を助け、生活面だけでなく、健康面でも家族を助けられるようになりたいと言っていました。また、家族以外の医療が必要としている人に無料の医療を提供したいと考えています。彼の中では健康が自分たちの財産であるという考えを持っており、健康であれば様々なことができ、自分が家族を守ることができると信じています。彼は、お母さんや兄弟の命を守らなければならない複雑な家庭環境で生活をしています。そんな環境で生活をしていても、彼はいつも元気にHERO’S HOUSEへ来て、一生懸命勉強に取り組んでいます。これは彼が医者になるという強い意志の表れだと思います。

IMG_8894

体を動かすことが大好き!

彼は体を動かすことが大好きで、特にダンスとバレーボールが大好きです。HERO’S HOUSEにいる時はいつでもどこでもダンスが好きなDAREDEMO KIDSと一緒に陽気に踊っています。そのためHERO’S HOUSEにはとても賑やかでとても活気のある空間があります。学校ではよくバレーボールをしているそうです。彼にとって体を動かすことは、自分が元気であるということ、自分が健康であることを確認することができるから大好きなのだと語ってくれました。

IMG_2302

今年も勉強頑張る

夏休みも残すところ後わずかです。夏休みが終われば新学年になり、新たな一年がスタートします。そこで彼に今年の目標を聞いてみたところ、医者になるという夢を叶えるために昨年度よりも勉強に力を入れて頑張りたいと言っていました。学校でも、HERO’S HOUSEでも真剣に勉強に取り組んでいます。勉強することは、多くのことを学ぶことができるから楽しいそうです。学年トップの彼はライバルと競争と言うより、昨年の自分の成績を超えるために努力しなければいけません。自分との戦いとなるとモチベーションが下がりがちですが、ジェームズは勉強に対して高いモティベーションを持っています。そんな彼ならきっと、新学年に上がってもそのモチベーションを保ち続け、頑張ってくれることを願っています。