第8回はHERO’S HOUSE1のシェーンについて紹介します。

シェーンは、2003年5月26日生まれの14歳です。彼女はいつも明るく気さくに話しかけてくれます。
また、ダンスが得意でよく教室で踊っている姿を見かけます。そんなはつらつとした性格の彼女ですが、学業面でも成績急上昇中であり、これからの頑張りが期待されます!

DSC02991

夢は英語教師!

シェーンの夢は英語教師になることです。子供達に英語を教え、そして自分の家族を助けたいという思いをもっています。
学校に行くのが大好きという彼女はその理由として、学校に行けば様々な刺激が得られるし、友達や先生と知識を共有できるからだと語ってくれました。
なお、学校でのシェーンの成績は全教科90点を超えています。土曜日もHERO’S HOUSEの授業が始まる前に、早めに来て自習している姿をよく見かけます。
「好きこそ物の上手なれ」という諺があるように、勉強が好きという気持ちを生かして、将来は立派な英語教師になってほしいです。

20170325 (66).JPG IMG_20170429_142854

おしゃれ大好き!

とてもおしゃれが好きなシェーンは、いつも配色や小物使いなど、決して派手ではありませんが、きちんと細かいところにも気を配った服装をしています。
好きなものは何?と質問した際に、靴だと答えていました。家族や友達と出かける際に履くための靴が欲しいという、なんとも年頃の女の子らしい思いを聞かせてくれました。
貧困層にとって、靴は高級品です。アヤラモールやSMモールなどの大型ショッピングモールにある靴の専門店では安くても700ペソ程度するため、気軽に買えるものではありません。また、一年中常夏という気候もあってか、スニーカーよりも涼しくて着脱が簡単なサンダルが人気です。
多くのフィリピン人は普段ビーチサンダルを履いています。安いもので30ペソ程から買えることと、何と言っても楽なことが人気の理由です。

18641349_744946228963702_823998022_o
真っ赤なセットアップがよく似合っています。

今年の目標

シェーンの今年の目標は、英語教師になって家族を助けるという目標に近づくため、もっともっと一生懸命勉強することです。
彼女の好きな教科は英語ですが、Summer Classで行われている日本語授業にも積極的に参加しており、学ぶことに対する意欲を見せています。
夢の実現のためしっかりと勉強し、ダンスやおしゃれなど、好きなことも楽しみながら頑張ってほしいと思います。