第12回はHERO’S HOUSE1のジェニーについて紹介します。

ジェニーは2003年2月19日生まれの14歳です。彼女は勉強面においても、それ以外のことにおいてもコツコツと物事に取り組むタイプです。インタビュー中にも何度も「do my best(最善を尽くす)」や「try hard(頑張る)」といったことばが登場したことが印象的でした。彼女は、着々と成績を伸ばしており2016年度には、成績優秀者として表彰されています。その一途に取り組む姿は、他の子どもたちの模範となっています。

DSC03005

一人一人が頑張ろう!

彼女は両親と妹・弟と一緒に暮らしています。妹のジュリアンもDAREDEMO HEROの奨学生です。家族みんなで仲良く暮らし、困難にはみんなで立ち向かっています。家族一人一人が頑張ることによって、将来をよりよくしていこう!というのがジェニー一家の家訓です。キッチンを含めても5畳ほどの小さな家ですが、そこにはたくさんの幸せが詰まっているように感じました。

DSC_0590

建築士になってホームレスに家を!

ジェニーの夢は建築士になることです。なぜなら、ジェニーはホームレスや家を必要としている人々に、家を建ててあげたいと考えているからです。実際、セブの夜に道を歩いていると、そこらじゅうで寝ている人がおり、ストリートチルドレンやホームレスがたくさんいることが分かります。そのような人たちに、シェルターとなる家と、安心を届けていきたいとジェニーは考えています。また、そうして稼いだお金を家族に還元し、生活に必要なものが買えるようにしたい!とジェニーは語っていました。

030 (2)
夢を持った仲間たちとこれからも頑張っていきます。
(右から2番目がジェニー、右端が妹のジュリアンです)

数学が好き!

建築士は図面の設計などで数学をしばしば使います。そのため、彼女は特に数学を一生懸命勉強しています。そして、問題が解けるうれしさから、ジェニーの好きな教科は数学になりました。サマークラスでも、一生懸命に数学の問題と格闘していました。これから彼女の数学の成績はどんどん伸びていくでしょう。

世界中を旅してまわりたい!

ジェニーが将来やりたいことは、世界のいろいろなところを歩いて回ることです。その際には、家族と友達と一緒に、冒険をしながら旅をしていきたい!と話していました。また、楽器が弾けるようになるというのもジェニーの将来の夢の一つです。今はギターを弾けるようになりたいと考えており、練習しないとね!と笑っていました。

これからも彼女はコツコツと頑張ります。そんな彼女の頑張りが、いつの日か大きな花となって、彼女が夢をかなえる日が来ることが楽しみです。