セブ最大の日比交流イベント!!盆踊り大会が開催されました!!シリーズでご報告させていただきます。

第一回目は、チャリティーバザーについて報告させていただきます!

毎年恒例DAREDEMO HEROチャリティーバザー

今年で第4回目を迎えた盆踊り大会で、DAREDEMO HEROは第1回から出店と、子供たちの国歌斉唱・盆踊りのデモンストレーションで参加しています。このチャリティーバザーは、たくさんの方々から頂いたご寄付の中から、子供たちのサイズに合わなかったものや、高価すぎるもの、数がたくさんあるものを販売し、活動資金に充当させていただくために行っています。
日本が大好きなフィリピン人にとって「日本製」というのはとても貴重なブランドのようなものです。そのため、日本の古着や雑貨を販売するDAREDEMOチャリティーバザーの周りには、常にお客さんがたくさんいました。

DSC03267

様々なラインナップ

古着・シューズ

今年もたくさんの方々にご協力を頂き、様々な商品が陳列されました。中でも人気だったのが古着です。古着は現地の語学学校からのご寄付、さらに日本からのご訪問者様がご持参いただいたり、日本から大きな箱で送っていただいたりと、たくさんご協力いただいております。これらの中からDAREDEMO KIDSの誕生日や、クリスマスプレゼント、表彰式の際のプレゼントを選別し、さらに火災地区や貧困地区での配布をさせていただき、残ったものを販売させていただいております。中でも、日本の漢字やアニメが書かれているTシャツなどは大人気でした。また、シューズも日本製のものはとても丈夫なため、あっという間に品切れになってしまいました。

DSC09954 DSC02190 FullSizeRender

キャラクターグッズ

今年は、日本から里親会員様の榎本様が応援に駆けつけてくださいました。また、日本からたくさんのキャラクターグッズや文具をご持参いただき、これらもアニメ好きのフィリピン人にはたまらない商品だったようで、飛ぶように売れていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アクセサリー

大谷由里子様とそのご友人の皆様からアクセサリーをたくさんご寄付いただきました。ファミリーデーにDAREDEMO KIDSにプレゼントし、残りのものをバザーで販売させていただきました。フィリピンではなかなか見ることのできないクオリティーの高いアクセサリーに、会場を訪れたフィリピン人マダムも興味津々でした。

p ee

日本グッズ

会場に集まるフィリピン人は、みんな日本が大好きです。そのため、日本の国旗が書かれたもの、ハチマキや団扇、扇子など日本のものを欲しがります。中には浴衣や着物を探している人もいました。この日のために日本から仕入れたハチマキは、アッとゆうまに売り切れ、会場内ではハチマキをしたフィリピン人をたくさん見かけました。

DSC03384

光る団扇

社会福祉法人人風会谷口様より頂きいました、光る団扇は、和太鼓の演奏を応援する際、櫓でのデモンストレーションをする際にもDAREDEMO KIDSが手にしていたため、子供たちは「それどこで買えるの?」と質問攻めでした。団扇のライトが会場をきれいに彩っていました。

DSC03641 DSC03615

浴衣の販売員

今年は、フィリピン人スタッフ女性3名、日本人インターン女性3名がそろい、全員浴衣での販売をしました。フィリピン人から撮影を求められることも多く、スタッフ一同笑顔で応じていました。日本人インターンは、浴衣の暑さを知っていましたが、フィリピン人スタッフにとっては、浴衣がこんなに暑いものだとは思わなかったようで、1日が終わり浴衣を脱いだ時の爽快な表情は忘れられません。

mei d

全額子供たちのために!

2日間にわたるチャリティーバザーで売上金はなんと!!65,000ペソ(約14万円)にも上りました!
今週から新学期がスタートしたDAREDEMO KIDSは今まさに一番お金のかかる時期です。売上金は、子供たちの学用品の購入、食費に100%使わせていただきます。

今回のチャリティーバザーにご協力いただきました全ての皆様に、心より感謝いたします。
来年も引き続きバザーを開催する予定です。身のまわりの不要なもの、捨ててしまう前にぜひこのバザーのことを思い出してください。不用品が子供たちの支援につながります。皆様のご寄付を引き続きお待ちしております。