盆踊り大会シリーズ第3弾では、子供たちが一番楽しんだ和太鼓のワークショップについてご報告します!!

世界で活躍する和太鼓チームGOCOO

今回、盆踊り大会で和太鼓を演奏してくれた和太鼓チームGOCOOは、日本国内はもちろん海外でもヨーロッパのビックフェスを中心に中南米やオセアニア、アフリカなど延べ38ヶ国225回のライブを行っている世界的に活躍しています。あのハリウッド映画「マトリックス」サウンドトラックに日本から唯一参加し、09年7月Newsweek誌の「世界が尊敬する日本人100」に選ばれた、とても素晴らしいチームです。
そんなGOCOOが盆踊り2日目に、子供たちのためにワークショップを開催してくれました!!初日に演奏を見ていた子供たちは、一瞬でGOCOOのファンになってしまい、翌日彼からから太鼓を教えてもらうと伝えると、全員が大喜びでした。

ilovepdf_com-7

まずはデモ演奏

ワークショップでは、まず目の前でGOCOOが子供たちだけのためにデモ演奏を見せてくれました。子供たちは、前日に数千人の前で演奏していた彼らが、自分たちだけのために演奏してくれる姿に、感動を隠し切れない様子でした。まさかこの時、自分たちがこの曲をGOCOOと一緒に演奏できるとは夢にも思っていなかったようです。

同じリズムを打つ!

まずは、シンプルにGOCOOのリズムに合わせて太鼓を打つ練習です。簡単そうに見えた和太鼓も、GOCOOのようにかっこよくしっかりとした音を出すのは、なかなか難しく、子供たちもはじめは苦戦していました。しかし、日本でも子供たちに和太鼓教室を行っている彼らの素晴らしい指導により、あっという間に太鼓と仲良くなり、子供たちはとても楽しそうに太鼓と遊んでいました。

DSC03501 DSC03512

天まで届け!!ELEVENのリズム

そして最後に、GOCOOの代表曲の一つ、ELEVENのリズムを一緒に打ちました。覚えやすくするために、リズムに言葉が付いており、子供たちもすぐにリズムを習得しました。あとは、GOCOOのようにかっこよく打つ練習です。まずは形から?顔だけは凛々しくキメている子供たちの姿は、とても微笑ましいものでした。
最後にGOCOOと一緒にコラボレーションした際には、まるで自分たちもメンバーの一員に入ったような錯覚を覚えるほど、気持ちよさそうに太鼓を打ち鳴らしていました。

DSC03536

今回は時間が限られていたため、1曲を完成することはできませんでした。ワークショップが終わった後、子供たちは「この曲を1曲完全にマスターしたい!」「また練習したい!」と興奮して伝えてきました。ぜひ、来年の盆踊り大会でもGOCOOに参加していただき、子供たちにELEVENの続きを教えてほしいと思います。そして、いつか子供たちが1曲マスターし、GOCOOと一緒に演奏ができる日が来ることを祈っています。