盆踊り大会シリーズ第5弾では、子供たちを魅了したファイヤーダンスチーム火付盗賊についてご紹介します!!

2年ぶりの再会

火付盗賊の皆さんは、2年前にDAREDEMO HEROをご訪問いただき、子供たちにジャグリング教室を開催していただきました。普段の生活では体験できない新しいことへの挑戦は、子供たちにとってとても刺激的で新鮮なものでした。

DSC01752
2年前のジャグリング教室の様子

目の前で繰り広げられる炎のショー

2年前に優しくジャグリングを教えてくれたお姉さん、お兄さんが、今回の盆踊りでは数千人の前でショーを行うとあって、子供たちはその瞬間をとても楽しみにしていました。ステージ目の前の特等席でショーを見学した子供たちは終始大興奮で、技が決まるたびに大歓声を上げていました。特に光のショーでDAREDEMO HEROのロゴが出たときには、ひときわ大盛り上がりを見せていました。

DSC03285 IMG_4210

和太鼓とのコラボレーション

ファイヤーダンスの次に、和太鼓の演奏が始まりました!ファイヤーダンスは、火の危険もあるためしっかりと座って鑑賞しましたが、和太鼓がリズミカルな演奏が始まるとダンス好きのフィリピン人は座ってはいられません。子供たちも総立ちで和太鼓の演奏を楽しみました。
そして最後の和太鼓とファイアーダンスのコラボレーションでは、子供たちの興奮は最高潮に達しました。

15 IMG_4212

情操教育の重要性

貧困層は、日々の生活に追われ、本物の音楽や芸術に触れる機会はありません。しかし子供たちにとって様々な経験、体験はまさに宝物です。心から楽しんだり、感動する体験は子供たちの心を豊かにしてくれます。
今回の盆踊り大会では、子供たちがこれまで経験することのできなかった様々なことを体験することができました。夏休みの最後に、本当に心に残る最高の思い出となりました。

JC2_1946 JC2_2037

GOCOOの皆さん、火付盗賊の皆さん、本当にありがとうございました!!