第18回はHERO’S HOUSE1のジョンマイケル(JM)を紹介します。

JMは2003年7月31日生まれの高校3年生です。高校ではサイエンスクラスという特進クラスで、毎日勉強を頑張っています!バスケットボールが大好きで、仲良しのラウルジョイとよく一緒にバスケをしています!


支援を始めた頃                         現在はたくましい男の子に成長しました!

将来の夢

DAREDEMO HEROに入った当初、将来は警察官になりたいと言っていたマイケルですが、夢が変わりました。エンジニアになって家族や家がない人のために家を建てることがマイケルの新しい夢です。マイケルはお父さん、お母さん、お姉ちゃん、弟の5人で小さな家に暮らしています。小さな家を、家族のために広くしたいというのが彼の新たな目標になりました。高校を卒業したら、シニアハイスクールに行き、大学では建築学を学びたいと言っています。


家族5人で住む家                   温かい家族です

マイケルの好きなこと・得意なこと

マイケルの好きなことは、「バスケットボールをすること・寝ること・食べること」です!成長盛りの男の子なのでたくさん運動し、よく食べしっかりと寝ているようです。そのため、DAREDEMO HEROに来た時よりもだいぶ大きくなりました!
得意なことは「数学」です。数学が科目の中で1番好きであり、得意です!
また、人のために何かをすることが好きなんだと言っていました。彼はとても心の優しい青年に成長しています。


ゲストさんと一緒にバスケ

マイケルはどんな子?

マイケルはどんな子なのか、彼の家族に聞いてみました。すると、次のように教えてくれました。

・家やHERO’S HOUSEではおとなしく静か
・学校ではジョークを言って周りを楽しませるムードメーカー
・家で宿題や勉強に忙しくしているが、何か頼みごとをするとすぐにやってくれる
・おもしろいジョークを言うことができる
・たまに大好きな曲で歌ったり踊ったりしている

マイケルはいつもおとなしく、シャイなイメージでしたが、HERO’S HOUSEでは見ることのできない一面を知ることができました。
また、家族は彼の好きなこと・やりたいことを優先して、それを全力で支え、将来夢が叶って幸せになることだけを願っているそうです。
心優しいマイケルは、温かな家庭で育ちました。

最後に

マイケルはDAREDEMO HEROの中で数少ない男の子の1人でもあります。よく「奨学生は女の子を選んでいるのですか?」と聞かれますが、それは面接の際に将来の夢をはきはきと言うことができるのがほとんど女の子であるからです。そんな中でも、彼は自分の夢やなぜそれになりたいのかをはきはきと述べることができたのです。
マイケルには今後もさらにたくましく成長し、年下の男の子たちのお手本になってくれることを楽しみにしています。
また、彼の夢が叶うようにこれからもしっかりサポートしていきたいと思います!