HERO’S HOUSE1のラウルについてご紹介します。

ラウルは2004年10月24日生まれのシニアハイスクール1年生です。DAREDEMO HEROで支援を始めたこと、まだまだ小さな男の子でしたが、最近ではひげも生えてすっかり立派な男子に成長しました。

エンジニアになりたい!

ラウルの夢はエンジニアになることです。エンジニアにも色々な仕事がありますが、ラウルは家やビルを建てることに関心があるそうです。
セブには、安全な家に住むことができない貧困層がたくさんいます。そんな人々に、安心して暮らせる家を建ててあげることが彼の目標です。

バスケットボール大好き!

ラウルはバスケットボールが大好きで、マイケルジョイとバスケットボールをするのが彼の楽しみの一つです。
コロナ禍で、仲間と一緒にバスケットができない期間が続いていますが、いつかコロナが収束したら、また3人でバスケットボールをすることが彼の今の夢でもあります。

幸せのために

彼はいつも家族や友達など周りの人を幸せにしたいと願っています。
ラウルは、父・母・兄の4人家族です。家族みんな仲良しで、彼の両親はいつもラウルがやりたいことを全力でサポートしてくれています。とても温かい家庭です。家族の支えが、彼の成長に繋がっています。
「その大切な家族が幸せな生活を送ることができるように、自分が頑張るんだ」と言っていました。

今後の彼の成長がとても楽しみです!