第38回の今回はHERO’S HOUSE1のニコールについてご紹介します!ここからは昨年、DAREDEMO KIDSとなった新奨学生たちです!

ニコールは2008年9月27日生まれの小学校3年生です。彼女は、非常にまじめな努力家です。HERO’S HOUSEでは学校の課題はもちろんのこと、英語・数学・日本語のデイリーテストを黙々と解いている様子をよく見かけます。また、彼女はDAREDEMO KIDSになって、まだ5か月目ですが、少しずつ表情に変化があらわれてきています。

 
       9月のDAREDEMO HEROに来た当初                     現在

将来はCAになりたい!

彼女は将来、家族を助けるためにCAになりたいと考えています。また、彼女はCAという仕事は多くの人を幸せな気持ちにできる仕事だと考えており、少しでも多くの人を幸せにできるように、CAという仕事をやっていきたいと考えています。さらに、自分の目で世界中を見て回り、たくさんのことを学んでいきたいと考えています。

CAの仕事には特に高い語学力が求められます。だからこそ、彼女は英語やタガログ語、そして日本語もしっかりと勉強をして、将来に役立てたいと考えています。彼女は昨年9月にDAREDEMO HEROに来てから、日本語の授業にも非常に積極的に楽しんで参加し、今ではボディーパーツなどの基礎的な単語は日本語で言えるようになりました。彼女の次なる目標は、もっと単語を増やすことと、日本語で文を作れるようになることです。


同じく新奨学生のアンドレアと切磋琢磨しながら学んでいます。

科学が大好き!

彼女の好きな教科は科学です。中でも、天体や植物、そして動物について勉強するのが好きなんだ!と彼女は話してくれました。「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、彼女には今の好きな気持ちを大切に、勉強に励んでいってほしいと思います。

幅広い知識を身に着けたい!

彼女は今年、新しい知識をたくさん身に着けて、成績をアップさせていきたい!と語ってくれました。小学校3年生の彼女には、まだまだ知りたいことがたくさんあります。好きな科学や、語学のことはもちろん、幅広い知識を身に着けたいと彼女は考えています。そして、成績をアップさせて、夢を叶える!という彼女は、非常に頼もしく見えました。彼女がこの1年でどれだけ成長するのかが楽しみです。