HERO’S HOUSE2の子どもたちが通うルズ小学校で卒業式が行われ、今年は3人のDAREDEMO KIDSがめでたく卒業しました!

HERO’S HOUSE2の小学6年生

今日、HERO’S HOUSE2の子供達が通うルズ小学校で卒業式が行われました!

今年は3人のDAREDEMO KIDSが卒業しました。みんな、HERO’S HOUSEでは子供らしい無邪気な姿を見せてくれる一方、年下のDAREDEMO KIDSたちの面倒もしっかり見てくれる、頼れるお姉さんたちです。

レイア

いつも天真爛漫で、目があうといつもお茶目な姿を見せてくれるレイア。そんな彼女ですが、気づくとよく年下の子たちの宿題や勉強を自分から見てくれています。彼女は現在お父さんとお姉ちゃんと3人暮らしです。お父さんが高齢なため、お姉ちゃんと2人で父親を支えながら生活しています。厳しい環境での生活ですが、こうして6年間学校に通い続けられたことはこれからも彼女の自信につながると信じています
(レイアについて、詳しくはこちら


お父さんの出席が難しかったため、この日はスタッフのダイアンがレイアのお母さんになりました。

ミカエラ

彼女はとってもおしゃべりが好きです。放課後のHERO’S HOUSEでは、学校のこと、セブのことなどいろんなことを私たちに教えてくれます。毎日笑っている印象の強い彼女も家庭環境は複雑で、今は叔父さんと叔母さんと暮らしています。父親は同じ敷地内にいるのですが、別の家族と生活しています。状況だけ聞くととても悲しい環境で育っていますが、卒業式での彼女は、そんなことを一切感じさせない、キラキラした笑顔を見せてくれました
(ミカエラについて、詳しくはこちら


左がミカエラの叔母さんです。

ハナ

ハナはお父さんとおばあちゃんと暮らしており、彼女の世話はほとんどおばあちゃんがしています。そのようなことも影響しているのか、HERO’S HOUSEではいつもみんなをまとめる面倒見の良いお姉さんです。また、おばあちゃんはもちろん、お父さんもすごく大事にしています。卒業式にはお父さんが参加しており、とっても嬉しそうな様子でした。
(ハナについて、詳しくはこちら


お父さんと2ショット。とても嬉しそうでした。

来年からは高校生!

来年からは高校生になる彼女たち。これからも他のDAREDMO KIDSを引っ張っていってくれる存在でいてくれるでしょう。新学期に向けて新たな一歩を踏み出せるよう、夏休み中のHERO’S HOUSEでの授業も含め、しっかりと彼女たちをサポートしていきます!
卒業おめでとう!!