1年間の努力を表彰されるRecognition Day。今年もたくさんのDAREDEMO KIDSが表彰されました!

ルズ小学校のRecognition Day

Recognition Dayとは、成績優秀者表彰式のことで、各クォーターごとに開催されます。表彰されるのはテストの成績が良かった子どもだけではなく、周りに優しくしたり、リーダーシップを発揮したりなどの、他の子の見本となる姿勢で学校生活を送った子どもたちも表彰されます。この時期は各学校で学年末のRecognition Dayが行われています。
(Recognition Dayについて詳しくはこちら

先日行われた、HERO’S HOUSE2の子どもたちが通うルズ小学校でのRecognition Dayでは、なんとDAREDEMO KIDS全員がそれぞれ表彰されました

GRADE3

GRADE3のサイエンスクラスに通う、シェーンとレイシェルはWITH HONORS(成績優秀者)として表彰されました。


左からシェーン、レイシェル

またソフィアは、GREAT GIVER AWARDという、周りの子達の手助けをいつも率先して行った子に与えられる賞を受賞しました。

GRADE4

センディーはサイエンスクラスのWITH HONORSだけでなく、学校の代表としてM TAPというコンテストに出場したことも表彰されました。
またジャナは、模範的な行動をとった人に与えられるCONDUCT AWARDEESの中の、HONESTY、つまり誠実な人に贈られる賞を受賞しました。


センディー親子

GRADE5

リックは、サイエンスクラスのWITH HONORSを受賞。
ケイシャはCONDUCT AWARDEESの中のLOVE(たくさんの人に愛を持って優しく接した人に贈られる賞)を受賞しました。


リック親子

GRADE6

先日卒業したGRADE6の3人。ハナはCONDUCT AWARDESSPEACEを、レイアとミカエラはHONESTYを受賞しました!


ハナ親子

成績ももちろん、態度や行動も評価されてみんなの前で表彰されるのはとても素晴らしいことです。そしてこのように、DAREDEMO KIDSが全員それぞれ賞を受賞できたことは私たちとしてもとても誇りです。成績面だけでなく、態度や行動面においても周りの見本となり引っ張っていける小さなリーダーたちがこれからもさらに活躍できるよう、様々な面で支援を続けていきます