昨日、Culmination(成績優秀者表彰式)and Family dayを開催しました!

Mountain View

セブといえば海ですが、実はセブには海よりも広大な山と自然があります。今回の会場はセブ市内からほんの30分ほど山に登った場所にある、その名も「Mountain View」とい自然公園です。
公園内には大きなプールがあり、子どもたちのあこがれの場所でもあります。今回は頑張った子どもたちのリクエストに応えて、このプールサイドが会場に選ばれました!

 

表彰式

日本ではなじみのない「Culmination」ですが、フィリピンではがんばった子どもたちを表彰し、さらにやる気をUPさせるために欠かせないイベントの一つです。今回も学校の成績とDAREDEMO HEROの毎日のテスト、さらに夏期講習で頑張った子どもたちを表彰しました。
DAREDEMO HEROでは学校の成績だけでなく、日々の生活態度、勉強の頑張り具合、成績の伸び具合などトータルで子どもたちを評価します。成績のいい子どもたちは、より上を目指し、まだ成長過程の子どもたちはさらにやる気が出る方法を常に考えています。

 

踊ることが大好き!

フィリピン人は、ダンスや歌が大好きです。イベントごとはダンスがなければ始まりません!今回も、HERO’S HOUSE1と2の子どもたちが得意のダンスを披露してくれました。さらに、ズンバインストラクターでもあるスタッフダイアンのリードで行ったズンバでは、お母さんたちも率先してダンスに加わり、大盛り上がりでした。

▶ズンバについて詳細はこちら「みんな夢中なダンスって・・・? 」
 

お楽しみはごはんとプール

なんといっても子どもたちのお楽しみは、ごはんとプールです。今回も朝早くからお母さんたちが頑張って作ったおいしい料理が並びました。特別なメニューはありませんが、みんなで食べるとおいしさも格別です!
スイミングタイムには、憧れの大きなプールでみんな大はしゃぎです。HERO’S HOUSE1の子も2の子も一緒になって楽しく水遊びをしました。

 

DAREDEMO FAMILY

今回は、表彰式だけではなくいつもDAREDEMO HEROの活動を支えてくれる保護者への感謝の気持ちを込めて、FAMILY DAYを同時に開催しました。今回も食事の支度から会場のセッティングまで保護者がてきぱきとこなし、素晴らしい会になりました。 総勢100人近いDAREDEMO FAMILYが最高のチームワークを見せてくれました!  

代表HIROさんからの言葉

年に1度のこのイベントで一番大切な時間が、代表HIROさんからの熱いスピーチです。HIROさんは普段講演活動などで忙しく、子どもたちとゆっくり接する時間がありません。子どもたちにとっては憧れの存在でもあるHIROさんのスピーチは子どもたちが、DAREDEMO KIDSとして自分が何を目指すべきかを改めて考えるとても貴重な時間です。 今回も教育の重要性、そして教育から得た力を自分のためではなく他者のために使うことの大切さをスピーチしていただきました。真剣に話を聞く子どもたちのまなざしから、子どもたちの決意を感じることができました。

ピンチを救ってくれたQQバス

DAREDEMO HEROでイベントを行う際、私たちはいつも「バランガイバス」を使っています。これは、各地域が所有しているバスで、ボロボロではありますが何より格安で借りられるのがポイントです。しかし今回の会場は山の上ということで、今回はそのボロボロのバランガイバスでは登れないということを直前に言い渡されました!! 限られた予算の中で、100人の大移動。窮地に立たされた時に私たちを救ってくれたのが、いつもお世話になっているQQ EnglishCEOの藤岡頼光様です。バスのことを相談すると、すぐに快く語学学校で使っているスクールバスを貸してくださいました!しかも、ドライバーさんまでつけていただき、急な山道も安心安全に移動することができました。QQ English藤岡様、いつもありがとうございます!