第44回はHERO’S HOUSE1のクロエについて紹介します。

クロエは2009年12月19日生まれの9歳で、小学校3年生です。ジリアンと同じく今年の7月にHERO’S HOUSE1に加わわったばかりです!毎日ジリアンと一緒にHERO’S HOUSEにやってきて、年上の子どもたちに教えてもらいながら、一生懸命勉強に励んでいます。


右がクロエです。この日はキムに英語を教えてもらいました

クロエの家族

クロエは現在、おばあちゃんとお母さんと妹と3人で暮らしています。両親は離婚し、父親は別の家庭で暮らしているため、ほとんど連絡がありません。そのため、お母さんが薬局で働いて家族を支えています。しかし、お母さんは給料は日払いでわずか386ペソ(約800円)ほどです。その上、病気や怪我などで働くことができない場合、収入は0になってしまうため、クロエの家族の生活はとても不安定です。そして、お母さん忙しいため、クロエはおばあちゃんに育てられています。


クロエの家族4人が住む家                  支援し始めた時の写真です

クロエの性格

クロエのおばあちゃんにクロエはどんな子ですか?と聞いてみました!

・とてもフレンドリーで、どこに行っても友だちがいる
・すこし頑固なところもある
・責任感が強い
・絵を描くのが得意

とのことでした!もちろんHERO’S HOUSEにもたくさんの友だちがいます!

左からキム、クロエ、ジリアンです。

クロエの夢

お母さんが薬局で働いている影響もあり、クロエの将来の夢は薬剤師になることです。彼女は、薬剤師になって薬を必要としている人に適切な処方をして助けたいと教えてくれました。

フィリピンでは薬剤師の給料はひと月18000ペソ~25000ペソ(約37000~52000円)と言われています。彼女には、自分が働いてお母さんや家族の生活を楽にしたいという思いもあるのです。

夢を叶えるために

クロエは薬剤師になるという夢を叶えるために、勉強をとても頑張っています!得意科目は英語で、英語は簡単で面白いから好きなんだ!と教えてくれました。今は勉強を頑張ってもっと成績を上げたいと意気込んでいました。そんなクロエは英語と道徳の成績が優秀であると表彰され、学校から9個の賞と5つのメダルを贈られました!これからの彼女のますますの活躍が楽しみです!!


たくさんのメダルをもらいました!

最後に・・・

クロエはこれからも、家族や他のDAREDEMO KIDSとともに夢に向かって進んでいきます!

彼女は、この1年でどのように成長していくのでしょうか?私たちは、彼女が夢をかなえられるように全力でサポートを続けていきます!