今、日本でもフィリピンでも大流行しているもの。それはタピオカドリンクです!今回はセブで人気のタピオカドリンクをご紹介します!

こんにちは!食べること大好き、インターンHONOです!
日本ではタピオカドリンクが大流行していますね!セブでも大人気です!
私も流行にのるべく、調査してみました!

タピオカとは?

タピオカ好きのみなさん!タピオカの原料をご存知ですか?
タピオカは「キャッサバ」という芋を無毒化して、抽出されたデンプンで作られています。
キャッサバには有毒成分が含まれているため、生のまま日本に輸入することはできないようです。驚きですね。
芋から作られているということで、実は高カロリー!!
タピオカにはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルがたっぷり含まれています。

セブにあるタピオカのお店をご紹介

貢茶(ゴンチャ)

日本で大人気のゴンチャは、もちろんセブにもございます!
日本のゴンチャは大行列ができて1,2時間待つことがあると聞きますが、セブのゴンチャはそこまで並ぶことなくすぐに買うことができます。
値段はミルクティー+パールMサイズ85ペソ(約179円)Lサイズ95ペソ(約200円)です!
日本のゴンチャよりもかなり安く買えますよ!


日本のゴンチャ                       セブのショッピングモールにあるゴンチャ

Chatime(チャタイム)

日本でも見かけるChatimeですが、セブにもございます!
フィリピン人はゴンチャよりもチャタイムの方が好きなのか…?いつも多くの人でにぎわっています。
街でChatimeのドリンクを持っている人とすれ違うことが多いです!
タピオカドリンクのみならず、シェイクやフローズンなども売っています!


ショッピングモールのチャタイム               ストロベリースムージー

zagu(ザグ)

次にフィリピン人に大人気のzaguをご紹介します!
zaguは人気のあまり、休日にはたくさんの人が並ぶことがあるそうです。
シェイクの種類が豊富で、フィリピンならではのハロハロ味もございます!
値段は、タピオカミルクティー・レギュラーサイズで43ペソ(約90円)!!驚きの安さですね!


平日は比較的空いています                      ウベ味のタピオカドリンクです!

BUBBLE TEA STATION(BTS)

最後にBUBBLE TEA STATION、通称BTSをご紹介します!
タピオカ自体に甘さがついているので、自分で選択する甘さは25%をおすすめします!値段は、タピオカミルクティー・レギュラーサイズで90ペソ(約189円)です。
タピオカドリンク以外にも食べ歩きできる揚げ物や練り物が売られています!
ぜひお試しください!

まとめ

タピオカはモチモチの食感程よい甘さを兼ね備えているため、フィリピン人も日本人も大好きです。
セブに来たら並ばずにタピオカドリンクを飲むことができますよ!
ぜひ色々なお店のタピオカドリンクを試してみてください!
ですが、高カロリーであるため、タピオカの摂取しすぎには注意しましょう!