今回はHERO’S HOUSE1のシェイラについてご紹介します。

シェイラは2004年11月22日生まれの14歳です。音楽を聴くことと読書が好きで、よく笑うとても明るい子です。また、努力家でもあり、HERO’S HOUSEに毎日来て勉強を頑張っています。

シェイラの家族

シェイラは父、母、兄弟4人の6人家族です。
お父さんは市場からショッピングモールやレストランに食材を配達する仕事をしています。
午前3時~午後12時まで働いていて、休みはありません。お母さんは家の近くにあるアパートで家政婦として働いています。シェイラによると、両親は忙しく働きながらも家族と過ごす時間を作ることを忘れないそうです。
このように家族のために一生懸命働き、かつ、家族との時間を大切にする両親をシェイラはとても尊敬しています。将来は両親のように、家族のことを大切にできる人になりたいと考えています。

家ではどんな子?

シェイラは長女です。シェイラの両親の話によると、家にいるときには掃除をしたり、下の子の面倒をみたりなど、しっかり者のお姉さんだそうです。
HERO’S HOUSEでも、下の子たちの勉強を手伝ったり、スタッフの仕事を手伝ってくれたりなど頼りになる存在です。


DAREDEMOファームでの作業も手伝ってくれます

学校生活

シェイラは現在、タランバン高校に通っています。授業は午前6時30分から始まります。
学校からはジプニーで10分ほどの距離に住んでいますが、遅刻を避けるために5時40分には家を出て6時には学校に着くようにしています。学校生活は、宿題が多くとても忙しいそうです。そんな忙しい学校生活の中で、最近嬉しい出来事がありました。先日、校内で行われた数学ダンス大会*でシェイラのチームが2位を獲得したのです!

※数学ダンス大会とは、振付に数学で使用する記号(+、×、=など)を取り入れてダンスを踊る大会です。振付は各グループで考えます。

シェイラの成長

実は、支援開始当初シェイラはかなりシャイでした。
しかし、DAREDEMO HEROで様々なゲストの方々と交流したり、イベントに参加したりすることで、少しずつその性格が変わっていきました。
現在では自分から積極的にゲストの方々やスタッフに話しかけ、日本について尋ねたり、学校生活について話したりするようになりました。

将来の夢と今後の目標

そんなシェイラの夢は、シェフになることです。彼女はシェフになって健康的な食事を作り、貧しい人々の助けになりたいと考えています。
6月から高校3年生になった彼女は、2年生の終わりには成績優秀者に選ばれ、皆勤賞も取っています!
今後も勉強を頑張って好成績を維持し、成績優秀者として卒業することがこれからの目標です。


成績優秀者として賞状をもらったシェイラ