フィリピンといえば…そうです、バナナです!今回はバナナについて調べてみました!

お久しぶりです!食べること大好き、元インターンHONOです!フィリピン料理が恋しくなり、またセブに戻ってまいりました!
フィリピンの名産品、バナナについて調査してみました!

バナナといえば「フィリピン産」

日本のスーパーの果物売り場でよく目にするのは、「フィリピン産 バナナ」です。
実は、日本で売られているバナナの90%以上がフィリピン産のバナナなのです!


スーパーの果物売り場にあったフィリピン産のバナナ。同じバナナでもブランド物は高級です!

バナナの花も食べれる!?

フィリピンではバナナの花も食べられています。花の部分にも同じ栄養素が含まれており、サラダや炒め物にするととても美味しいです!
バナナの産地フィリピンを始め、東南アジアでは結構食べられているようです。
日本ではなかなか食べることができないものなので、もし見つけたら食べてみてください!


HERO’S HOUSE1の庭に咲いたバナナの花

DAREDEMO KIDSも大好き!

HERO’S HOUSE1の庭にもバナナの木があり、先日、おいしそうに熟したバナナを収穫しました!
それをフィリピン人スタッフが「ピノイパイ」「バナナキュー」などのフィリピンのローカルスイーツにしてくれました。
作ってもらったバナナスイーツを子どもたちみんなで週末授業の後におやつとして食べました。

ローカルバナナスイーツについてはこちら▶フィリピンのローカルバナナスイーツ!

私もいただきましたが、とってもおいしい!!一度食べ始めると、おいしすぎて止まらなくなってしまいました…。
ですが、油で揚げたり、砂糖をたっぷりまぶしたりしているので、ダイエット中の方にはオススメできません!


今回のバナナキューはバナナを素揚げしたものです!

バナナには数え切れないほどの栄養が詰まっています!フィリピンで生活していると、あらゆるところでバナナやバナナスイーツが売られているのを目にします。フィリピン料理にもよく使われる食材です。
つまり、バナナはフィリピン人の元気の源と言っても過言ではないでしょう。


フィリピン料理のスープの中にバナナが入っていました!

フィリピンに来たら、ぜひ新鮮でおいしいバナナを食べてみてください!
また、とてもおいしいのでローカルバナナスイーツにもトライしてみてください!