フィリピンのスナック菓子は日本に比べて値段がとても安いです!そこで、日本人スタッフのおすすめをご紹介します!

こんにちは!食べることが大好き!インターンHONOです!
今回はセブのスーパーマーケットなどでよく見かけるスナック菓子の調査をしてみました!

ガーリック風味のナッツ

「ナガラヤ」というブランドのナッツのお菓子があります。ピーナッツの周りにガーリックテイストの粉がかけられていてます!外の粉はしょっぱく、中のピーナッツは甘いという絶妙なコラボレーションです。
値段は1袋8.5ペソ(約18円)です!


おすすめのガーリック味です!                  近くのスーパーには3種類ありました!

フライドポテトみたいなのにノーフライ!?

これもまた日本のような会社名ですが、「Oishi」というお菓子のブランドがあります!
Oishiについてはコチラ▶セブ島おすすめお土産!?ローカルお菓子”Oishi”


スーパーにはたくさんのOishi商品が並んでいます!

たくさん商品がある中で、日本人スタッフのおすすめはコチラ!

フライドポテトのような形をしているにもかかわらず、揚げていない!というのがとても評判です!
ダイエット中でも揚げていないなら大丈夫だろうとおやつに食べたりしています。
味は揚げていないからか、脂っぽくなく食べやすいです!BBQ味もありますが、1番のおすすめは「PLAIN SALTED」味(塩味)です!1つ、19ペソ(約40円)です。

SNACKU

続いてご紹介させていただくのは「SNACKU」というスナック菓子です。
色が緑で、とても怪しい雰囲気を醸し出しているスナックですが、食べてみると驚き!野菜の味は全くと言っていいほどせず、バーベキューのような味が楽しめます。
1つ、6.4ペソ(約13円)程で買うことができます!

おいしいエビせん

次にご紹介するのは、エビせんです!
食べると海鮮の風味が口の中で広がり、とても美味しいです。フワッとした食感もおすすめなので、ぜひ試してみてください!
1つ、17ペソ(約34円)です。

大人気コーンスナック!

日本でも大人気のトウモロコシ味のスナック。ここではセブで子どもたちに人気な2種類のコーンスナックをご紹介します!

SUPER CRUNCH

日本で売られているトウモロコシのお菓子によく似た味がします。
1つ、18ペソ(約38円)と他のスナックと比べると少し高めですが、その分1袋が大きいのでお得な感じがします!

SWEET CORN

1つ1つが小さく、とても食べやすいです。
こちらも日本の駄菓子であるコーンポタージュスナックの味にとてもよく似ています。
1つ、6.4ペソ(約13円)でお買い求めやすいお値段になっています。

まとめ

今回ご紹介したのはフィリピンのスナック菓子のほんの一部です!
小分けでも売っているので、お土産にもぴったりです!
どのスナックもとても美味しいので、ぜひフィリピンに来た際は一度試してみてください!!