DAREDEMO HEROでは定期的にスタディーツアーを開催しています。今回はボランティア活動に必要な英語を学びながら、セブの貧困問題について考える1週間のツアーを開催しました。

貧困地区での炊き出しや、現地小学校や幼稚園の視察、またゴミ山での子供たちとの交流など観光ツアーでは行くことのできない場所で、様々な経験をしていただきました。参加者のみなさんは「ボランティア活動とは何か」真剣に向き合ってくださいました。

参加者の体験談

中村 功 44歳
DAREDEMO KIDSが活躍する日がやってくることを祈ります

今回、複数のボランティア団体のサイトを確認したうえで、DAREDEMO HEROに参加することにしました。というのも、DAREDEMO HEROが、貧困層の子供たちに、食事や物資の提供だけではなく、彼らに教育の機会や場所を提供し、国のリーダー層を生み出すという理念に立脚している点に興味を持ったからです。

今回のツアーで、様々な経験をしました。
ゴミ山の近くに住む人々、墓地に住む人々、火事に見舞われ家を失った地域に住む人々、山奥に住む人々、みんな貧しいながらもニコニコ生活していました。
彼らの感じる幸福感は「日々、生きていられる幸福」といった、とても根源的なものだと思いました。彼らの幸福が継続するようにDAREDEMO KIDSが活躍する日がやってくることを祈ります。

HEROS HOUSEでの学習支援では、DAREDEMO KIDSが将来の夢を話す姿をたくさん目にしました。スタッフから「常に口にすることで、将来の夢をわすれることなく、必ず実現してほしいからだ」という話も伺いました。貧困層の子供たちが、将来の夢を実現するには、いくつもの壁が立ちはだかるかもしれません。その壁を乗り越えるためのマインドを忘れずに、日々努力を重ねてほしいと思いました。

スタッフは「お子さん2人を養うのはとてもお金がかかりますよね。私には44人の子供がいます」とおっしゃっていましたが、この団体の運営費用に関しては特に言及されませんでしたが、とてつもなく大きいものだろうと推測します。何らかの手助けができるように行動したいと考えています。

また、自分の子供たちもいつかツアーに参加し、何かを感じて、自分の行動に変化をもたらしてほしいとも考えています。

最後になりましたが、ツアー期間中にサポートしてくださったスタッフ、インターンのみなさん、ゲストのみなさん、貴重な時間を一緒に過ごさせていただき、とても感謝しています。

皆様のご活躍をお祈り申し上げます。

赤萩 愛 18歳
日本では信じられないことばかりでした

今回DAREDEMO HEROのツアーに参加させていただいたのは、フィリピンの貧しい人を助けたいという気持ちもありましたが、そもそも「ボランティアとはどういうものなのか」を知りたいという気持ちがありました。初めてのボランティアであり、初めてフィリピンにきたので、初めはとても不安でした。それでもこの1週間、ほかの参加者やインターン生、そしてJUNKOさんと日々を暮らす中で、様々なことを学び、考え、実行することができました。

滞在中、フィリピンの現状にたくさん衝撃を受けました。野犬が普通に道を歩いていること、子どもが学校に行っていないこと、大人が働いていないことなど、日本では信じられないことばかりでした。このような状況のなか、勉強をしたい子どもたちを助け、未来のリーダーを作り出すこの団体に強く引き付けられました。

また貧困地区の子どもたちと交流すると、みんなとても人懐っこく、笑顔が絶えないところが印象的でした。最初はボランティアをすることで、何の意味があるのか分かりませんでしたが、JUNKOさんのお話で「まずは自己満足でも自分が納得し、幸せを感じること。そこに相手がいれば自己実現につながる」という考え方に感激し、またボランティアに参加したいと思いました。将来はこのような経験を糧に、社会の役に立つような大人になりたいと思いました。1週間という短い期間でしたが、貴重な経験ができました。ありがとうございました。

H・O  13歳
支援される側の意識も変えていく必要があると感じました

日本に住んでいると、世界の貧困問題を改善するために、何ができるのか全く想像できませんでした。心のどこかで「自分とは違う世界」と思っていたのだと思います。DAREDEMO HEROの活動を知り、「未来のリーダーを育てる」という所に共感し、自分にもできることがたくさんあることに気づきました。

今回実際に現地で活動してみて、初めて自分にもできることがあると気づくことができ、このように一人一人が意識を変えることがとても大切だと思いました。しかし、何の素材も方法もない中で、意識を変えることはとても難しいです。そして、支援する側だけでなく、支援される側の意識も変えていく必要があると感じました。

DAREDEMO HEROの活動を、もっと多くの人に知ってもらいたいと思いました。

次回のスタディーツアー

次回のスタディーツアーはゴールデンウイーク特別プランです。まだ若干の空きがございますので、ご参加をご希望の方はお早めにご連絡ください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ