DAREDEMO HEROのYouTubeチャンネルにて、DAREDEMO KIDSがYouTuberデビューします!

なぜYouTuberに?

今回、YouTube投稿を初めようと思ったのには、理由が2つあります。

日本語のアウトプット

子どもたちは日頃から日本語を学んでいます。学んだ日本語をすぐに使うことで、日本語の習得につなげます。

誇れるものを持たせる

日本語で自ら情報を発信することは、他の子どもたちにはできないことです。他の人よりも輝けるものを持つことで、子どもたちが自信を持つことができます。

DAREDEMO KIDSは貧困がゆえに、様々なことを諦め、自信を失っている子どもたちもいます。そんな子どもたちに、他の人にはできないこと、輝ける舞台を作ってあげることで、少しずつでも自信を取り戻していってもらいたいと思っています。
子どもたちは、何か一つ自信を持つことで、どんどん輝くことができます。それは、すでに年長のDAREDEMO KIDSたちが証明してくれています。
また、フィリピン紹介を通して自国の文化を見つめ直し、改めて自国のすばらしさを学び、発信していくことができます。

作成過程

まず、子どもたちにYouTubeをやってみたいかを確認すると、みんな「やってみたい!」と言ってくれたので、早速、YouTubeの動画を作るにあたって、子どもたちと会議を行いました。
まずはテーマを何にするかが議題になりました。子どもたちは、日本の人々にフィリピンのすばらしさ、自分たちの日常を知って欲しいということだったので、「フィリピン紹介」というて大きなテーマが決まりました。

会議では子どもたちを中心に話し合いが行われ、普段食べているローカルフードや生活の様子、有名なお祭りやローカル観光スポットなど、紹介したいものが次々と提案されました。

さらに、YouTube動画を作るにあたってスケジュールも考えてもらいました。結果、以下のようになりました。

月曜日:動画のネタを決める会議
火曜日:子どもたちが原稿を考え、それを和訳
水曜日:練習
木曜日:本番


子どもたちのYouTubeについての会議の様子です

コンテンツは?

内容は日本の方々に向けてのフィリピン・セブ島紹介です。おすすめローカルフードやセブ島ならではのイベントやお祭り、観光では見ることができないようなローカルな魅力を、子どもたちが紹介していきます。
観光や留学、ボランティアでセブ島を訪れる際は、DAREDEMO KIDSの動画を参考にしていただけたら幸いです。


スケジュールを決めたときの写真です

下記のリンクより、記念すべき一回目の動画をご覧ください!