英語が話せるようになることが留学のゴールではありません!英語を使って伝えたいことを伝える。そして、伝えたいことを明確に持つことが留学のゴールなのです!

ボランティア留学とは

当団体では、ボランティア留学を推進しています。せっかくのセブ島留学、学校に缶詰め生活を送るのはもったいないです!
セブでしかできない経験、体験を通じて、英語で伝えたいことを見つけませんか?通常の観光では見ることのできない、本当のセブを知ることで、ここセブに留学する意義を見いだせるはずです。


貧困地区の子どもたち

開催期間

あなたが「行きたい!」と思った時が、ボランティア留学の開催期間です!

当団体では、それぞれのご予定、ご要望を丁寧にカウンセリングしたうえで、その方にあったオリジナルプランをご提案しています。まずはお気軽にお問い合わせください!

留学費用

欧米留学に比べ途上国でもあるフィリピンは物価(日本の1/3程度)や人件費が安いため、費用を抑えながら留学することが可能です。授業のメインはマンツーマンレッスンのため、しっかり学びたい人にピッタリです。物価が安いことで滞在中の諸経費も抑えられるのも魅力の一つです。

%e7%94%9f%e6%b4%bb%e8%b2%bb


マンツーマンレッスンの様子

留学手配料金

留学手配料金は完全無料です。

さらにそれぞれのご予算に応じた留学先、宿泊先、ボランティア活動をご提案いたします。

ボランティア留学 4つのパターン

1,語学学校への留学→卒業→ボランティア活動

提携語学学校での留学スタート(最短1週間から留学可能!)
その後、ボランティア活動開始(語学学校で身につけた英語を生かして)活動開始して頂く方法です。


子どもたちに特別授業を開催

2,語学学校への留学中に週末ボランティア活動

語学学校で身につけた英語を生かして、週末ボランティアスタッフとして活動するパターンです。土日のみになる分、メインの仕事というよりはサポーターとして活躍して頂きます。


炊き出しのお手伝い

3,語学学校への留学→ボランティア活動→留学

語学学校で身につけた英語を使い、ボランティア活動。活動を通して「道具としての英語の重要性」を理解したうえで、再度ご留学するパターンです。
ボランティア活動→語学学校への留学→ボランティア活動・・・という流れを踏む方もいらっしゃいます。


貧困地区の子どもたちとの交流

4,各種アレンジが可能です

ボランティアハウスでの英会話レッスンを行う形など、様々なアレンジを行うことが可能です。
(例)午前中に英会話レッスン→午後からボランティア活動
当団体内ではスタッフや奨学生との会話は全て英語です。(全く話せなくても心配ありません。日本人スタッフがサポートいたします)※活きた英語を常に勉強していただけます。


英会話レッスンの様子

ただの語学留学ではできない、様々な経験を積むことができるのが、DAREDEMO HEROボランティア留学です!

お問い合わせ・お申込み