今年もSummer Classではチューター制度実施しています!チューターたちが、HERO’S HOUSE1・2の架け橋として活躍してくれることに期待します!

チューター制度

今年のチューター制度は、HERO’S HOUSE1から3人の奨学生を選び、HERO’S HOUSE2で授業のアシストをしています。チューターはザーラ、チャリーズ、リアンの3人です。授業の最初に3人に改めて自己紹介をしてもらいました。UP High School、Science High Schoolと、セブでも有名な進学校に通うチューターの自己紹介を聞いた時、HERO’S HOUSE2の子供たちから驚きの声と共に、憧れの眼差しが彼女たちに注がれていました。はじめはお互い少し緊張していましたが、すぐに打ち解け合い、授業中分からないところを積極的にチューターに質問していました。

DSC02562

チューター選び

今回、チューターは普段の授業態度、学校の成績、Summer Class初回に受けたEvaluation testの結果をもとに選考しました。成績が良いだけではチューターは務まりません。チューターは勉強以外にも、勉強に取り組む姿勢や、普段の生活態度も子供たちのお手本とならなければいけません。そのため、普段からの授業態度も選ぶ基準の項目に追加しました。

チューターの目的

チューター制度は、チューター側にも学ぶことがたくさんあります。教えることによって、理解を深めることもでき、基礎を徹底的に固めることができます。更にで「人のために何かをすること」の喜びと充実感を体験することができます。実際に昨年のチューター制度では、担当した子の成績が上がったことを知り、チューターたちは非常に喜んでいました。
また、DAREDEMO KIDSで教室は違えど、同じように勉強してきた仲間で、憧れの進学校に通う仲間と一緒に勉強ができる良い機会です

18119265_1233586896758515_7316007763715385766_n copy 18157836_1233587006758504_2977710618343335309_n copy

このチューターを通して、HERO’S HOUSE1・2がお互いを高め合える仲間になることを願っています。また、チューターの3人と一緒に勉強することで、自分たちも努力すれば必ず彼女たちのようになれるということを忘れず、この夏は彼女たちと一緒にそれぞれの目標に向かって頑張って欲しいと思います。